今回は泌尿器科と婦人科についてのお話です。このサイトでもお話してきましたが、性感染症(性病)に感染していると、HIVへの感染確率が高くなります。クラミジア感染症、淋菌感染症、尖圭コンジローマ、性器ヘルペスなどがそうです。また、梅毒とHIVの両方に感染すると、梅毒の進行が早くなることがあります。こうしたことから、HIVだけでなく、他の性感染症についても十分注意する必要があります。

では、HIV以外の性感染症はどこに行って診察や治療を受ければいいのでしょうか。性感染症(性病)と言うのは、発症した場所で診てもらう専門科が変わります。症状が尿路系であれば泌尿器科で、性器であれば婦人科(産婦人科)、泌尿器科、皮膚であれば皮膚科、喉へ感染すれば耳鼻咽喉科となります。

泌尿器科や婦人科(産婦人科)はあまりなじみがないかも知れませんね。泌尿器科は尿路系に関する病気であれば、性感染症(性病)はむるん、癌や包茎なども診てくれます。尿路系と言うのは、オシッコが流れていく途中にある臓器で、腎臓、膀胱(ぼうこう)、尿管、前立腺、睾丸(こうがん)、尿道などです。

一方、婦人科と言うのは、子宮や卵巣など、女性の身体に起きる病気を診察したり治療する科です。これに対して、産婦人科と言うのは産科と婦人科がいっしょになった科です。産科では妊娠や分娩に係わる医療を行います。性感染症(性病)の相談や治療に行くなら、産婦人科でも婦人科で も、どちらでも診てくれます。ただし、性感染症(性病)の相談に妊娠に関することが含まれている場合には、産婦人科のほうがいいですね。

この泌尿器科や婦人科の病院、クリニックは自分のホームページで患者へ情報発信しているところが沢山あります。中にはメールで相談を受け付けているところもあります。もしも皆さんが性感染症(性病)の相談をしたいときには、まずはネット上で情報収集をしてみてはどうでしょうか。

きちんと医療方針を説明したり、患者への情報提供に力を入れたホームページが見つかります。こんな病院は初めて診てもらうにしても安心出来ます。性感染症(性病)で診察を受けに行ってドクハラに合ってはたまりません。よく選んだ方がいいです。

また、性感染症(性病)とは違いますが、包茎も同じ泌尿器科で治療を受けます。仮性包茎はともかく、真性包茎はどうしても不衛生になりがちで、そのために雑菌が住み着いて性感染症(性病)に感染しやすくなります。また、性行為の相手に対しても雑菌をうつしてしまいます。泌尿器科で治療を受けた方がいいのです。

ただし、包茎手術こそ、十分病院を調べないとひどい目にあう危険があります。とんでもなく高い手術代を請求されたり、包茎の手術だけでなく、同時にいろんな余計な手術まで勧める病院もあると聞きます。ちなみに、真性包茎は健康保険の適用が可能です。まともな病院、クリニックで手術を受ければとても安くすみます。くれぐれもインチキドクターに引っかからないようにして下さい。

泌尿器科、婦人科についての詳しい情報は、姉妹サイト『性感染症(性病)検査完全ガイド』をご覧ください。

最後に、私がネット上で見つけた、メールで性感染症(性病)のことが相談出来る病院、クリニックをご参考までに紹介しましょう。ただし、原則として、その病院の患者か、近い将来に診察予定のある方が対象です。従って、ここにご紹介した病院をご参考にして、皆さんもご自分が相談出来る最寄の病院を探してみて下さい。

◆セントマザー産婦人科医院(福岡県北九州市)
メールで質問が出来ます。女性のいろんな悩み、病気に対応してくれます。

◆川村産婦人科(大 阪府高槻市)
メールで質問が出来ます。ホームページの中にQ&Aのコーナーもあります。

◆ 静岡厚生病院 産婦人科(静岡県静岡市)
メールで質問が出来ます。ホームページの中にQ&Aのコーナーもあります。

◆めぐみクリニック(石川県金沢市)
メールで質問が出来ます。とても優しい感じのホームページです。

◆髙村泌尿器科麻酔科医院(大 分県日田市)
メールで質問が出来ます。ホームページの中にQ&Aのコーナーもあります。

◆大阪府済生会千里病院(大阪 府吹田市)
メールで質問出来ます。産婦人科も泌尿器科もあります。

◆薬師寺泌尿器科クリニック(福岡県久留米市)
メールで質問が出来ます。

◆平塚共済病院(神奈 川県平塚市)
メールで質問出来ます。産婦人科も泌尿器科もあります。

◆秋山記念病院(北海道函館市)
メールで質問が出来ます。病院の紹介を詳しく載せたホームページです。

◆医療法人メディカルキューブ 平井外科産婦人科(福 岡県 大牟田市)
メールでの質問が出来ます。とても充実したホームページで役に立つ情報も満載です。

◆江幡産婦人科病院(茨木県水戸市)
メールで質問が出来ます。とても感じのいいホームページです。

◆愛育産婦人科病院(兵 庫県神戸市)
メールで質問が出来ます。患者への優しい配慮が感じられるホームページです。

◆宮本町中央診療所
川崎市にあるSTD(性感染症)クリニックです。電話相談の窓口があります。

◆I LABO(アイラボ)
子宮頸癌と性感染症の検査に特化した会社のサイトです。
無料の電話相談窓口があります。また、過去の相談事例を読むことも出来ます。

◆この他、全国の各保健所では、HIV/エイズ以外にも性感染症(性病)の検査や相談窓口があります。
あなたの最寄の保健所のホームページをご確認下さい。

________________________________________________

あなたが、

「HIV?自分に限っては大丈夫・・」

なんて根拠のない気休めや自信に頼っていると、いきなりエイズを発症して

「まさか自分が感染するなんて・・」

と後悔する危険性もあります。

あなたにとって早期のHIV検査がどれほど大事か、ぜひ次の記事をご覧ください。HIV検査を遅らせることであなたにプラスになるこは何ひとつありません。いかに危険ばかりが大きくなっていくか、お分かり頂けるはずです。

○「生存率」・「いきなりエイズ」・「潜伏期間」、この3つをご存知ですか?

あなたがHIV検査を先延ばしに出来ない3つの理由とは?



・・HIV(エイズ)検査完全ガイド  TOP