HIVは感染力の弱いウイルスで感染ルートは限られています。

あなたのHIV感染予防のため、あるいはエイズに対する偏見や差別を
なくすためにもぜひ感染ルートを正しく知っておいて下さい。

○HIV感染ルート(基本編)・・・・・・・・・・HIV感染の基本をしっかり押さえておけば応用がききます。

○HIV感染ルート(性行為感染)・・・・・・HIV感染で最も多い感染ルートです。

○HIV感染ルート(母子・血液感染)・・・母子感染や注射器による血液感染を説明しています。

○HIV感染ルート(性風俗編)・・・・・・・・性風俗によるHIV感染の実態を解説しています。

○男性のSTD患者におけるHIV陽性率・・真性包茎のあなたは、HIV感染のリスクが高い!

○これで感染する? しない?・・・・・・・・Q&A形式でHIVの感染ルートを説明しています。

○HIV感染を予防するには?・・・・・・・・・HIVの感染ルートを知って、予防策を考えます。

○真性包茎とHIV感染・・・・・・・・・・・・・・真性包茎のあなたは、HIV感染のリスクが高い!

________________________________________________

■「もしかして・・・」 HIV感染が不安なら迷わず検査。自宅でHIV検査が出来ます。

STDチェッカー TypeJ(男女共用)
HIV検査のみ

■HIVと最も重複感染が多い梅毒、B型肝炎。症状がより重症化することがあります。

STDチェッカー TypeO(男女共用)
HIV・梅毒・B型肝炎が同時に検査できます。

■検査キットの信頼性についてはこちら⇒検査の信頼性について
■検査キットを使った人のクチコミはこちら⇒利用者の声

・・HIV(エイズ)検査完全ガイド  TOP