「2011年3月」の記事一覧

被災地周辺HIV診療状況

最新コラム

エイズ予防情報ネットのホームページで、今回の震災の被災地周辺のHIV診療状況を確認することが出来ます。 むろん、医療情報が必要な方は私がここにご紹介するまでもなく、すでに情報を入手されていることと思います。しかし、万にひ […]

オーラルセックス感染vs宝くじ

最新コラム

HIVがオーラルセックスで感染する確率と、ジャンボ宝くじの1等が当たる確率はどっちが大きいと思いますか? なぜ、こんな質問をするかと言えば、 「まさか自分はHIVなんて感染しない。」 こう思っている人は限りなく多い。あな […]

エリザベス・テイラーとエイズ

最新コラム

エリザベス・テイラーさんが3月23日、79歳で亡くなりました。あなたはエリザベス・テイラーさんをご存知でしたか? 彼女は往年のハリウッドスターでした。アカデミー賞主演女優賞を2回も受賞した大スターなのです。代表作は、『バ […]

HIV治療と関東・東北地震

最新コラム

まず、今回の関東・東北地震で被害にあわれた皆様、及びご家族、ご友人などの皆様、謹んでお見舞い申し上げます。 震災から2週間経った今もなお、多くの人々が不便な避難生活を送られ、長期化する中で体調を崩している様子などをニュー […]

献血の年齢制限が一部緩和

最新コラム

平成23年4月1日から献血の年齢制限が一部緩和されます。あなたはご存知でしたか? 緩和の内容は主に2点あります。 ・・1.400ml献血が17歳以上で可能(男性のみ) 400ml献血や成分献血は従来男女ともに18歳以上で […]

風邪の症状からHIVを疑う?

最新コラム

あなたは自分が風邪の症状を感じたときに、HIV感染を疑いますか?まず、そんなことはしないでしょう。でも、もしかしたらその症状は、HIV急性感染症によるものかも知れません。 仮に、自分はHIVに感染しているのではないか、あ […]

性感染症は喉(のど)から感染

最新コラム

性感染症が喉(のど)から感染していると言う記事のご紹介です。1月12日付けの朝日新聞ネット版からの情報です。 このサイトでもオーラルセックスによる性感染症の感染リスクについてはいくつかの記事でお伝えしてきました。今回は比 […]

性感染症の病原体(4)

性感染症

HIVなどのウイルス以外の病原菌では、まずは何と言っても細菌です。バクテリアとも言いますね。細菌によって引き起こされる病気もまた沢山あります。主な細菌をずらりと並べてみましょう。きっと皆さんも知っている細菌があると思いま […]

HIV陽性者の社会生活調査から

最新コラム

HIV検査を受けて陽性と分かった後に、治療のための通院や入院はどうしているのか、あるいは仕事はどうしたのか、などを調査したデータがあります。それをあなたにご紹介したいと思います。 この調査は厚生労働省が行ったもので、20 […]

性感染症の病原体(3)

性感染症

こではウイルスについての説明、その2回目です。ウイルスの色んな特徴についてお話してみたいと思います。 まず、ウイルスの大きさについてです。ウイルスは直径が25nmから350nmで非常に小さいのです。nmと言う単位、お分か […]

HIV感染はどこで見つかる?

最新コラム

HIV感染がどこで見つかっているのか、データをご紹介しましょう。 ・・1.HIV感染者の見つかった場所 2007年 下の表を見てください。2007年に新規で報告されたHIV感染者1,500件の内訳です。 場所 件数 保健 […]

性感染症の病原体(2)

性感染症

ここでは、HIVをはじめとするウイルスについて色んな情報をお話したいと思います。また、ウイルス以外の病原菌についても触れてみたいと思います。私が、なぜこんな記事を書こうと思ったかと言うと、一冊の本を見つけてとても興味を持 […]

ページの先頭へ