私がこのサイトでご紹介しているのは、STD研究所のHIV検査キットです。

同社のホームページに、実際にこの検査キットを使った人達の感想が寄せられています。そこにはHIVだけでなく、クラミジアや淋菌、梅毒などの検査キットを使った人の声もあります。

その数は相当数にのぼり、今年の8月から3ヶ月分で200通以上あります。もちろん、自社のホームページで掲載している感想ですから、内容は製品を悪く言うものは皆無です。

せいぜい、「もう少し安いともっとよい。」と言う程度です。後は感謝の声、安堵の声、絶賛の声が並びます。まぁ、メーカーのホームページであることを割り引いて、いったいどんな利用者の声が届いているのか、あなたも読んでみて下さい。

なお、当然ですが著作権の問題がありそのままホームページの声を転機することは出来ません。エッセンスのみ、私自身の体験と合わせてお伝えしたいと思います。

◆利用者の声 その1 「安心しました。」

何と言っても利用者の声で最も多かったのは、この検査キットで「陰性」と分かり、安心出来ました、と言う声です。

当然ながら検査キットを購入する人達は自分が性感染症に感染しているかも知れないと思っている訳で、その不安が晴れた安心感を喜びの声として伝えています。

この気持ちは私にもよく分かります。私も自分がHIVに感染していないと分かったとき、どんなにか心の中で万歳と叫びました。一人で祝杯を上げたことも覚えています。

もうHIV感染不安に悩まなくていいんだと思うと、ホントに嬉しかったです。

◆利用者の声 その2 「涙が出た・眠れない・手が震えた」

そんなに検査結果が「陰性」と出て嬉しいのは、安心したのは、それだけ感染を疑っていたことの裏返しでもあります。検査キットを購入した人の多くは、検査結果が分かるまでの辛い日々をふり返っています。

仕事中も感染不安が辛くて涙が出た。

感染不安で夜も眠れず、恐怖で震えていた。

検査結果をパソコンで確認するのに、ログインする手が震えた。

パソコンの結果画面が怖くて見れずに、何時間もためらってしまった。

こんな声が並びます。まさに私も同じでした。ホントにその気持ちは痛いほど分かります。

自分がHIVに感染しているのでは・・・その思いが強いとき、食事ものどを通らないし、夜も眠れませんでした。会社で仕事も上の空だったように記憶しています。

だから感染疑惑が晴れたとき、ホントに嬉しいんですね。

◆利用者の声 その3 「性風俗でコンドームなし・・・」

検査キットを購入した人の中で、性風俗で遊び、コンドームなしのセックスをしてしまった、と書いた人が何人もいました。

その後に微熱が出たり、喉が痛くなったりして感染不安に陥り、検査キットを購入したという訳です。あるいは、何も自覚症状はないけど怖くなったと言う人もいました。

性風俗でコンドームなし。いかにも危険ですが、実体としてはかなり多くの人がコンドームなしで遊んでいます。仮にコンドームを使っていたとしても、使い方に問題アリの人もいます。

私自身の体験を思い返しても、お酒や雰囲気に酔ってしまい、つい、このくらいなら・・・・そう思ってしまうのです。後でいくら後悔しても追いつきません。

◆利用者の声 その4 「保健所に行く時間がなくて・・」

検査キットを購入した理由として、

保健所に行きたくても予約がずっと先までいっぱいだった。そんなに待てない。

仕事が忙しくて保健所に行く時間がなかった。

病院に行くと、色々と質問されそうで行きたくなかった。

誰にも知られずに検査を受けたかった。

こういった声が寄せられていました。まさに、検査キットの最大のメリット、特徴は「利便性」と「匿名性」にあります。

ああたの自宅で、あなたの都合がいいときに検査が出来ます。また、あなたの検査結果を知っているのは世界中であなただけです。とてもよく出来たシステムです。

ただし、匿名性に関するシステム運用は検査キット販売会社で異なります。私はSTD研究所をオススメしています。もしもあなたが他社から購入する場合には、事前にしっかり匿名性のシステムを確認した方がいいですよ。

◆利用者の声 その5 「これからは自分を大切にします」

検査結果に安堵した人の多くは、二度とこんな不安な気持ちはごめんだと、危ない性行為はもうしませんとの声を寄せています。実際、私自身もそう思いました。そして、それ以降は完全にセーファーセックスに注意しています。

しかし、人間とは弱いもの、喉元過ぎれば何とやら・・・・。それもまた仕方ないことかも知れません。でも、不安を感じたらすぐまた検査を受ける、最低これだけは実行して欲しいと思います。

◆利用者の声 その6 「対応に感謝します」

まさにメーカーとしては最も載せたい利用者の声でしょう。あなたがこんな利用者の声を読んでも、

「ホントかな?メーカーのねつ造じゃないか?」

と、思うかもしれません。

でも、私自身が2回、この検査キットを利用してサービスを受けているので、私にはホントの声だと分かります。とにかく、問い合わせに対して親切で迅速です。

私は何回かメールで質問したり、相談したのですが、毎回数分後に返信がきました。これには驚きました。たったの数分後ですよ。しかも毎回。普通、あり得ないですよね。

これは私の場合だけ、特別に運が良かっただけなのかなと思っていました。でも、多くの利用者の声を読むとそうではなかったことが分かります。

血液採取が足りなくて再検査になったとか、郵便局受け取りにしたけど5時までしか開いてないとか、そういったトラブル対応も迅速、丁寧に処理してくれたとの感謝の声が寄せられていました。

こうした顧客サービスの質の良さは、検査システムの信頼性にも通じます。私がSTD研究所を信頼する大きな理由の1つです。

◆利用者の声 その7 「使い方は簡単でした」

最後に、この声をご紹介しておきます。あなたが検査キットを使うのに、その使い方を心配する必要は全くありません。HIV検査だけなら10分ほどの作業です。(開梱・梱包時間は別)

私はHIVの他にクラミジアや淋菌、梅毒など8種類の検査も受けましたが、それも30分から40分くらいで終わりました。使い方がどんなに簡単か、こちらの記事でもご紹介しています。

⇒『HIVの重複感染検査キット体験記』

以上、STD研究所のホームページに寄せられた利用者の声をエッセンスでご紹介しました。

もっと詳しく読んでみたい、と言うあなたはこちらからどうぞ。

■「もしかして・・・」 HIV感染が不安なら迷わず検査。自宅でHIV検査が出来ます。

STDチェッカー TypeJ(男女共用)
HIV検査のみ

■HIVと最も重複感染が多い梅毒、B型肝炎。症状がより重症化することがあります。

STDチェッカー TypeO(男女共用)
HIV・梅毒・B型肝炎が同時に検査できます。

■検査キットの信頼性についてはこちら⇒検査の信頼性について
■検査キットを使った人のクチコミはこちら⇒利用者の声

・・HIV(エイズ)検査完全ガイド  TOP