HIV感染者のウイルス量測定を開発途上国においても進めようとする活動があります。 国境なき医師団(MSF)日本のプレスリリース(7月26日付)によると、開発途上国における抗HIV医療において、HIV感染者のウイルス量検査 […]